2009年02月08日

ヤフオクにて

ヤフオクにて絶版本を出品してみましたが、ほとんど売れません(・・;) 
ヤフオクは出品料がかかるので長期はだせないデメリットがあります。メリットは競争相手がいないので目に留まれば購入されやすいというところでしょうか。ただ、アクセスが1回もない本もあるため売れない本は全く売れないようです。
毎月10回までは出品無料ですが、早くも残り1回ですw
ランクも下がりまくりなので^^



次世代アフィリエイト「プレナーズ」
↓応援お願いします^^↓
banner_21.gif




posted by せどりん at 09:30| Comment(4) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せどりんさん

絶版本なんて、
飛びつきそうな気するんですけど
本おたくってあまりヤフオクには
参入してないのかナァ〜?
ものにもよるんでしょうけどネ。

どんなものが売れるかは、
これも経験してかないと
わからないんですネ!


応援ポチッです☆!

Posted by マカロン at 2009年02月08日 15:21
こんにちは。

ヤフオクは本についてはほぼ出品してませんが、購入者としては結構買いますよ。

基本的に趣味の絶版本、特にマケプレにないと見つけられるのはヤフオクのようなオークションサイトになってくるので。
私も含めてそういう人ってアラート仕掛けてるはずなので、一度でも出品すればほしい人は引っかかるような・・・。
なので長期出品はしてもあまり効果ないのではないかと思ったり。。

価格がべらぼうに高ければ話は別ですが(^^;

では〜

応援します♪
Posted by ささかま at 2009年02月08日 15:42
勉強になりますね^^

注目はされてるけど食らいついてこないというw これもべんきょうですねw
Posted by せどりん at 2009年02月08日 18:07
絵本の絶版本はびっくりするような高値がつく事も
ありますが、アクセスさえないような絵本も
あるので、見極めが難しいですね。

入札入るといいですね。
応援ポチッ。
Posted by ちょこ at 2009年02月08日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。